awoo Japanのnununi、世界有数のECプラットフォームMagentoと連携、初期導入コストを大幅に削減。多言語(日本語、中国語)対応により越境ECでも利用可能に

nununi導入に必要だったAPI連携を、エクステンションをインストールするだけで対応可能に。nununi導入障壁が圧倒的に軽減されます
人工知能による完全自動マーケティングプラットフォーム「nununi」(読み方:ヌヌニ)を提供するawoo Japan株式会社(本社:東京都新宿区、代表:林思吾、以下:awoo Japan)は、Adobe Systems社のExperince Cloudのラインナップのうち、Eコマースの領域を担うソフトウェアプラットフォーム「Magento」と連携を開始。これにより「nununi」の導入作業が大幅に簡易化され、利便性が大幅に向上。さらに、多言語(日本語、中国語)にも対応しているため、越境ECで活用の企業様にも幅広く利用いただけるようになります。

▼お客様の声からリリースが決定
世界で長い間高いシェアを獲得している「Magento」。最近では越境EC以外にも国内のECサイトに採用されるケースが増えています。そんな「Magento」に「nununi」を簡単に導入できるよう、エクステンションをリリースしました。「Magento」を利用中のお客様から「nununiを導入したいがAPI連携を簡易化させるためにエクステンションを開発できないか」という声が多数あがり、開発/リリースが決定しました。

▼多言語対応、越境ECでも利用可能
エクステンションは「Magento 2.x」に対応。多言語(日本語、中国語)にも対応し、越境ECでも利用が可能です。Adobe Systems社が2020年6月30日にMagento 1.xリリースラインのサポートを終了したことで、今後Magento 2.xへのアップグレードが必要になります。また、既にMagento 2.xをご利用中で「nununi」にご興味ある方は、お気軽にサービスサイト(https://www.nununi.jp/)からお問い合わせください。

▼nununiの類まれなAI技術
nununiは、世界有数のAI科学者が作り出したマーケティング専用人工知能です。「消費者理解」ではなく「商品理解」という全く新しい技術アプローチをとっています。また、GoogleがCookie代替技術として検討しているFLoC(フェデレッテッドラーニングオブコホート)と同じ技術(=「群衆理解」)を採用。個人情報に依存することなく、業界初めて、ユーザーの「購買動機」を推定することに成功しています。

▼nununiの仕組み
商品1つ1つに「マイクロニーズタグ」(nununi tag)を自動で抽出・生成。そのタグをクリックもしくはタップすると、そのキーワードに関連する商品が瞬時に束ねられ、ランディングページを自動で生成していきます。かつ、この「マイクロニーズタグ」は商品と商品の関連性などを随時学習することで精度が高まり、ユーザーの購買動機により近づいていくことができます。

この「タグ接客」の技術を活用することで、「SEOとCXの同時改善」を「完全自動運用」で実現します。具体的には、サイト内の回遊性、滞在時間、離脱率、CVRなどの全体的な指標を底上げしてエンゲージメントを高めるほか、生成したLPがgoogleの検索ページにインデックスされる仕組みにより、ロングテールキーワードのSEO対策を行うことができ、新規顧客の獲得までも同時に実現します。

より詳しい内容はサービスURLから資料ダウンロード、お問い合わせ等をお願いいたします
https://www.nununi.jp/

awoo Japanについて
awooは台湾にて2015年に設立し、台湾市場においてSEOとEmail配信の分野で業界シェアNo.1のMarTech企業です。これまでに13,000社を超える企業にサービスを提供。また、AIを活用したSaaSツールの開発を目指してシリコンバレーの上場企業創業者より投資を獲得、10名以上のAI科学者率いるAI Labを擁し、2020年1月、アジア初のオムニチャネルマーケティングオートメーションプラットフォーム「nununi」をリリースしました。awoo Japanは2018年に設立し、2020年8月より日本市場へ本格参入を果たしました。

〈企業名〉awoo Japan株式会社
〈所在地〉東京都新宿区四谷4-26-6テクノ四谷3F
〈代表者〉林思吾
〈事業内容〉AI技術nununiを使ったECサイト運営ソリューションの提供
〈URL〉サービスサイト:https://www.nununi.jp/ 企業サイト:https://awoo.co.jp/
〈SNS〉Facebook https://www.facebook.com/ecnews.nununi/

関連記事

カテゴリー