クッキー規制の救世主!Product Data Platform(PDP)を活用した新たなECマーケティングの可能性

2022年4月の個人情報保護法の改正に伴い、日本では初めてクッキー利用に関する明確な定義・規制が設けられました*。この影響を受け、マーケティング現場では、消費者のWeb上の行動や趣味趣向を理解することがますます困難になってきています。

こうした中、小売業者をはじめとする多くのEC事業者から注目を集めているのが、Product Data Platform(PDP)です。

この記事ではProduct Data Platform(PDP)が価値を発揮する場面や活用方法について解説します。

*クッキー規制の詳しい情報はこちらのブログ記事で解説をしています。

Product Data Platform(PDP)とは?

awoo Japanでは、Product Data Platform(PDP)を次のように定義しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
商品理解データプラットフォーム
“ECサイト上のお買い物体験に必要不可欠な商品情報をAIが理解・整理し、
マーケティングに活用する技術”
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

例えば実店舗では、接客をするショップスタッフが店内に並べられた商品の特徴、値段、利用方法をくまなく把握しているため、来店するお客様ごとに最適な商品提案ができます。

一方ECサイト上では、商品を理解するのはお客様の役目です。
商品情報ページに記載されている商品の特徴、カテゴリー、スペック、画像などを自分の目で確認し商品の理解を深めていくことで購入するかどうかの判断をします。

Product Data Platform(PDP)は、いわばこのECサイト上でお客様が行う商品理解を手助けする技術です。これによりお買い物体験がより楽になったり、欲しかった商品に出会えるというワクワクする体験を提供できるようになります。

Product Data Platform(PDP)がクッキー規制の救世主となる?

Product Data Platform(PDP)が注目を集めている理由の一つに、完全クッキーレスなソリューションだからという事実があります。

例えば、ECサイトによく使われているCustomer Data Platform(CDP)はWeb上のユーザー行動を把握し、CX(顧客体験)を向上させるという製品思想を持っています。ですので、CDPで活用されるのはユーザーのWeb行動データや属性データなどのユーザーが所有権を持っているデータです。従って、それらのデータを取得・活用するにはユーザーの同意許諾が必要になります。

一方 Product Data Platform(PDP)で活用するのは商品データです。これはCDPとは異なり、データの所有権がユーザーではなくEC事業者側にあるため、ユーザーの同意を取る必要がありません。ゆえにクッキー規制を気にする必要のない、完全クッキーレスなソリューションということになります。

Product Data Platform(PDP)の活用方法

awoo Japanが提供するProduct Data Platform(PDP)の活用方法は大きく2つに分類されます。

一つ目は、“商品ページのリッチ化” です。
商品ごとに異なる特徴やカテゴリーなどの商品情報を理解・整理し、商品にハッシュタグをつけます。awoo AIではこのハッシュタグの自動生成・最適化をAIによる完全自動運用で行います。こうすることで、商品ページ上の商品画像やスペックだけでは伝わりづらい商品特徴を言語化して表示することができ、商品ページの情報をより豊かにすることができます。

そして、二つ目、関連商品のレコメンド” です。
ハッシュタグをクリックすると、そのハッシュタグが持つキーワードに関連する商品の一覧ページを自動で生成して表示させることができます。ユーザーは商品の比較検討をする際にECサイトのTopに戻ったり、検索ボックスでキーワードを入力する必要がなく、スムーズにSNSライクなお買い物体験をすることができます。

awoo TV #1#2では、awoo Japanが提供するProduct Data Platform(PDP)を具体的な活用例と活用効果と共に解説しています。詳細はawoo TVで是非ご視聴ください。

まとめ

今回の記事では完全クッキーレスなソリューションとして注目を集めるProduct Data Platform(PDP)のコンセプトと二つの活用方法をご紹介しました。クッキー規制が今後ますます厳しくなる日本のマーケティング環境に備えて、Product Data Platform(PDP)の活用を検討してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

製品資料

awoo AIはawoo Japanが提供するProduct Data Platform(PDP)です。
製品資料は下記よりダウンロードできます。

関連記事

カテゴリー