【awoo TV vol.3】 〜ハッシュタグを使った顧客体験の可能性〜

こんにちは、awoo Japanのコンテンツ マネージャー 坂居です。

SNSでは当たり前になった#ハッシュタグですが、ECサイトでもその活用が広がっています。

今回のawoo TVでは、アパレル・ファッションブランドの「ナノ・ユニバース」を運営するTSIの野口さんをゲストに迎え、“ハッシュタグを使った顧客体験の可能性” についてお話を伺いました。

[動画紹介]awoo TV vol.3
〜ハッシュタグを使った顧客体験の可能性〜

 

アパレルのECサイトの場合、商品を検索する時はアイテムカテゴリーからの絞り込みが一般的ですが、ナノ・ユニバースのECでは、#ハッシュタグを使った “着用シーン” ごとの商品検索ができるようになっています。

-TSI野口さん
(欲しい)アイテムが絞られている場合はアイテムから、
なんとなく 「このシーンで使えるもの」 を検索したいときは、 #ハッシュタグを活用いただけたらと思います。

awoo Japanでは、商品情報を#ハッシュタグとしてリッチ化することで、ユーザーの検索体験を広げていくことができると考えています。動画の中では、「ハッシュタグの自動生成」「自動最適化」についてもお考えを語っていただきました。

詳しくは動画をご視聴ください。

 

 

製品資料

awoo AIはawoo Japanが提供するProduct Data Platform(PDP)です。
製品資料は下記よりダウンロードできます。

関連記事

カテゴリー